ふれあい遊びクラス
親子で楽しむサロン

p-pomme

    

 ベビーマッサージの効果   


ベビーマッサージって赤ちゃんにいいことなんだろうな・・・。
私も最初は漠然とそう思っていました。

そして本当に良いことがたくさんあることを知りました!
精神面だけでなく、マッサージごとに体の調子や筋肉の発達など
たくさん良い影響があるのですよ。

是非もっと皆さんにも知ってもらいたいなぁと思います。

でも赤ちゃんのお肌はまだまだ未熟でデリケート。
ただどこでも触れば良いという訳ではありません。
教室ではデリケートな赤ちゃんのお肌をどのように扱えば良いか、
マッサージの大切なポイントをしっかりとお伝えしていきます。


マッサージはお互い楽しみながら続けていくことが大事です。
毎日できることからしてあげましょう。
効果には個人差がありますが、続けることでいろんな効果が
実感できると思いますよ!

そして赤ちゃんとのつながりも一層深まります。

 運動能力が高まります  
赤ちゃんは「首が座る→寝返り→お座り→はいはい→立つ→歩く」と成長していきますが、

マッサージでは各部位に適切な力や圧力を加えながら筋肉の発達を促します。
皮膚刺激は赤ちゃんの脳の発達を促し、神経系統の発達が良くなるので、運動神経も発達します。

 免疫力が高まります
マッサージでリンパの流れや血流を良くすることで代謝が良くなり、免疫力が高まります。

 お腹の調子が良くなります
マッサージで全身を刺激することで胃腸の働きが活発になり、消化吸収がよくなります。
便秘や下痢に効果的です。ガスも出やすくなり赤ちゃんもすっきりです。


 しっかり眠れるようになります
マッサージでは胸部を広げて深い呼吸ができるように促します。
深い呼吸ができるようになるとリラックス効果もアップし、夜もぐっすり眠れるように。
そして長く眠れるようになることで成長ホルモンの分泌もアップします。

 精神が安定します
ママからやさしいマッサージで手の温もりをダイレクトに受け、
赤ちゃんは愛情と安心感に満たされ幸せいっぱいに。

情緒が安定し、「自分は愛されているんだ!」と自信が持てるようになります。
人生の最初の段階においての心身への触れ合いが成人期の行動や心理面に
大きな影響あるそうですよ。

 ママが育児への自信とゆとりがもてるように
赤ちゃんに触れることを毎日習慣づけていくと、赤ちゃんの身体の感覚や表情から
体調の変化や気持ちが六感で感じられるようになってきます。
その要求に応えてあげることで赤ちゃんは笑顔で喜んでくれます。

赤ちゃんの笑顔は最高の癒しですよね。
お互いわかりあえることでママも自信とゆとりを持てるようになります。


 ママの体調も良くなる
マッサージでママも体をたくさん動かすので 血液循環がよくなり代謝もアップします。
赤ちゃんに触れることでホルモンが分泌し、産後の回復にも効果的。
赤ちゃんと楽しくマッサージすることでママもリラックスし、気持ちも穏やかになります。


 親子の強い絆を作ります
マッサージすると赤ちゃんが喜ぶ
          
ママもパパ喜びを感じ、ゆとりを持って対応できる 
          
赤ちゃんは要求が満たされ幸せいっぱい 
          
赤ちゃんの笑顔に癒されより一層愛おしくなる 

というように 愛情の連鎖で 親子の絆がより一層深まります。

まだまだ色々な効果があります。
ひとつひとつ手技とともにそのマッサージごとの効果をご説明します!
少人数制ですので 何度でも質問できるのがいいところ。
しっかり知ることができますよ~!

もっとしっかり勉強したいという方はこちら

  
Copyright (c) 2009 petite pomme All rights reserved